« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

静かな湖畔

160531_01

静かな湖畔に強い日射し。
平日の昼間に暇人多し。

チロルチョコ株式会社

160530_01

チロルチョコの「抹茶もち」をゲット。
1962年に販売開始されて以来54年の歴史をもつ「チロルチョコ」。

チロルチョコといえば『松尾製菓』と思ってたら、2004年に『チロルチョコ株式会社』として分社化していたらしい。
もともと「チロル」の由来は、オーストリアのチロルからきてる。

小学生の頃、\5-で販売されてた「ごえんがあるよ」もまだ販売中らしい。
駄菓子や自体を最近見ないなぁ。

チロルチョコの種類は300以上。
いくつ食べたことがあるのかな。せいぜい20種類くらいか…。

限定商品に弱い。

チロルチョコ株式会社
東京都千代田区外神田4丁目5-4 亀松ビル3階
0570-064-530
http://www.tirol-choco.com/

珈琲ベルト

160529_05

世界各国の港から輸入されてくる、麻袋に入れられたコーヒー豆。
アフリカ大陸、南米からはアラビカ種。アジアからはロブスタ種。

美味しいコーヒーの基準はそれぞれ。
ブルーマウンテンは日本人好み。

四日市の眺望

160529_04

四日市港開港100周年を記念して建てられた、高さ約 100mの 14階建てビル。
14階までエレベーターで上がれば、四日市港はもちろん、鈴鹿山脈まで見渡せる。

「日本夜景遺産」に選ばれ、「工場夜景きれいなスポットランキング」西日本の部第2位。
前置きをたくさん並べると何でも上位にランクアップされるトリック。

閑散としててまったり過ごすにはいい場所。
ソファで横になって昼寝でもしますかな。

四日市港ポートビル
三重県四日市市霞2丁目1-1
059-366-7022
9:30-17:00(水曜休み)
\300-
http://www.yokkaichi-port.or.jp/

昭和な中華

160529_03

四日市で知らない人はいないと言われる中華料理のお店。
安い、早い、旨い、とまるで「吉野家」を彷彿とさせる。

「餃子の王将」に慣れてしまって、好物の天津飯に違和感を感じるものの、旨いのは間違いない。
小さな餃子も 8個並べば満足度は高い。自家製の餃子たれが美味。

夜の繁華街にあるものの、どこからともなく常連客が次々にやってくる。
さっさと食べて、さっさと帰る。お店に取って理想のお客さんばかりで回転が速い。

できたてあつあつの八宝菜やレバニラ炒め、ニューローメン(牛肉丼)が人気らしい。
近くにあったら毎日でも通いたい、昭和の雰囲気漂うお店。

日替りランチ \800-は平日限定。
ビール大瓶 \600-。

四日市飯店
三重県四日市市諏訪栄町12-1
059-353-1688
11:00-23:00(月曜・第3火曜休み)

萬古焼

160529_02_2

紫泥急須や土鍋が代表とされる「萬古焼」。
その発祥は古く江戸時代へとさかのぼる。

土鍋の生産高は国内の 80-90%を締める。
窯元数は100を超える。

土鍋の5号炊き炊飯釜が \3,000-というのは安い。
全体的に割引価格なのも嬉しい。

全く関係がなさそうな招き猫、蚊取り豚、などもラインナップ。
閉館してるようなひっそりとした建物でも、意外にお客さんは入ってくる。

蒸し暑さはすでに梅雨入り。
晴れのち雨。

ばんこの里会館
三重県四日市市陶栄町4-8
059-330-2020
9:00-17:00(月曜休み)
http://www.bankonosato.jp/

忍者の里

160529_01

新名神高速道路の「土山サービスエリア」で休憩。
甲賀の忍者とニンニンジャーが活躍中。くノ一コスプレいいね。

新名神の下り線は、伊勢志摩サミット帰りの警察車両で埋め尽くされてる。
まるで「西部警察」を見てるような赤色灯まみれの景色は壮観。

土山サービスエリア
滋賀県甲賀市土山町南土山字尾巻甲1122-74
0748-66-1660
http://www.ohmitetudo.co.jp/sa/tsuchiyama/

雨を降らす男

160528_03

晴れ予報でも雨を降らすパワー全開。
さすがの雨では催しはほとんど中止。

晴れてたら楽しかっただろうなぁ。
野菜を買いに。

ハーベストの丘
大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1
072-296-9911
9:30-18:00(年中無休)
入園料 \900-
P 1,800台(無料)
http://farm.or.jp/

SEAGULL DINER

160528_02

世界まで名を轟かせてる話題の『SEAGULL DINER』。
1番人気の「シーガルバーガー」 \800-をオーダー。

分厚いバンズ、手づくり感ただよう薄いパティ、スライストマト、たっぷりのレタス。
ジューシーで絶品のハンバーガーでも、オーダーから提供されるまで 40分は長すぎる。

雰囲気がよくて美味しくても、お客さんに痺れを切らせるようでは満足感も低い。
向かいのマクドなら、オーダーしてから 3分で提供される。

\200-の追加でドリンクセット、さらに\100-の追加で \380-のサンデーが付いてくる。
店内は広々としていて快適なものの、小さな子どもが多いのが難点。

イケメンスタッフ 3名の対応はいい。
駐車場はわずか 4台分。イズミヤの駐車場は 1時間無料。

SEAGULL DINER
大阪府堺市北区中百舌鳥町1-5
072-249-7052
11:30-14:30、18:00-23:00(月曜休み)
P 4台
http://seagulldiner.net/

がっかりブレックファスト

160528_01

DQPを作らせたら右に出るお店がないほどジューシーなマクドの石山駅前店。
初めての「ビッグブレックファスト・デラックス」は、焼きすぎでカスカスのビーフパティ。

あまりにがっかりな完成度にテンション急降下。
朝マックの時間帯はキッチンのシフトが違うから?

DQPが最高の出来でも、朝マックが最高とは限らない。
逆も然り。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
7:00-23:00(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

二階堂あおい

160527_01

二階堂ふみと宮崎あおいの区別がつかない。
そっくりさん。

ごぼう豆

160526_01

『あじかん』から「ごぼう豆」シリーズが届いた。
「チョコごぼう豆」、「ミルクごぼう豆」、「きなこごぼう豆」。

きなこが一番おいしいかな。
やめられない、とまらない。

あじかん
広島県広島市西区商工センター7丁目3-9
082-277-7010
http://www.ahjikan.co.jp/

ロコモコバーガー

160525_01

マクドで「ロコモコバーガー」をテイクアウト。
例に漏れず、Webサイトの写真とは全く違う実物。

粉チーズがトッピングされたバンズは少し小さめ。
2枚のパティは牛脂注入肉のようなぱさつき感。

グレービーソースとスイートレモンソースを多めにオーダー。
それが裏目にでたのか、まさにジャンクフードの味わい。

「クラブハウスバーガー チキン」はマクドにはない美味しさだった。
そして、「ロコモコバーガー」は、マクドらしいジャンクフード。

ここにきて原点回帰してきたか。
\400-の価格設定には疑問。

販売休止中のDQPが恋しい。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
8:00-21:00(年中無休)
118席
http://www.mcdonalds.co.jp/

三笠の山

160524_01

川端四条を上がって、北座にある『井筒八ッ橋本舗 祇園本店』。
1,805年の創業以来京の心を伝えてきた老舗。

井筒八ッ橋といえば「三笠」。
京都のあんこはレベルが高い。

井筒八ッ橋本舗 祇園本店
京都市東山区川端通四条上ル
075-531-2121
10:00-21:00(年中無休)
http://www.yatsuhashi.co.jp/

3度目

160523_05

まさかの新幹線での降り過ごし。
何年ぶりか、3度目の屈辱。

1リットルの涙

160523_04

「マックスバリュ」のオリジナルブレンドビールを片手に。
1Lのビールが涙を誘う…。

いただきます

160523_03

「白滝公園」でボリュームたっぷりのお弁当をいただきます。
雪解け水と緑が放つ新鮮な空気を幹事ながら。

「いただきます」にはじまり、「いただきます」で終わった 3日間。
貴重な思い出。貴重な体験。貴重な仲間。

雪解け

160523_02

富士の雪解け水が湧き出す『白滝公園』。
透き通るほど綺麗な水に心を洗われる気分。

白滝公園
静岡県三島市一番町1-1
055-983-2642

富岳百景

160523_01

2日続けての快晴にまばゆくきらめく富士山の頂き。
パワースポットのパワーを感じる。

本日晴天ナリ

160522_04

あまりに強い日射しは無料の日焼けサロン。
御殿場口登山道は7月10日まで通行止め。

まだ雪が残る山頂へ向けて足跡が続く。
氷の滑り台を征服したい。

食事と植樹

160522_03

強い日射しが照りつける真夏日のなか、700本の苗木を担いで富士山山麓を歩む。
100人集まったら 700本の苗木植樹も 2時間弱で終わる。

10年、20年後に成長するのはわずか 20%ばかり。
植樹しているエリアをジムニーが我が物顔に荒れ散らす現実。

富士山

160522_01

日本一の山。
世界で108番目の山。

雲ひとつない絶好のお天気。
これだけ綺麗に富士山を見られるのは奇跡に近い。

ボランタス

160522_01

土づくりから苗木を育てるまでのボランティア。
みんなで汗を流してひとつになる。

社会教育

160521_06

御殿場にある『富士社会教育センター』にて、2泊3日の研修会。
重い雰囲気を感じつつ、軽いノリにテンション上げ上げ。

公益財団法人 富士社会教育センター
静岡県御殿場市神場646
0550-89-2530
http://www.e-fuji.or.jp/

結婚式

160521_05

神社で挙げる結婚式。
厳かな雰囲気を崩さず。

専属カメラマンの傍若無人な振る舞いに唖然。
雰囲気台無し。

悠久の歴史

160521_04

京都から新幹線に乗ること2時間で三島へ到着。
今日も富士山は見えず。

三島駅徒歩5分、雰囲気のいいカフェを探して『三嶋大社』へ到着。
行列ができるお店は三島鰻が自慢。

悠久の歴史にふれる三嶋大社。
天然記念物の金木犀と共に。

三嶋大社
静岡県三島市大宮町2-1-5
055-975-0172
http://www.mishimataisha.or.jp/

しぞーか

160521_03

ひかり 462号に乗車して、気づいたら静岡に到着。
先月初めに「青春18きっぷ」でやってきたばかりの静岡。

新幹線は便利。
時間をお金で買う。

リッチモーニング

160521_02

週末の朝マックタイムは座席の取り合い。
でも、しっかりモーニングしてる人は皆無。

オーダーしないで電源だけ確保する外国人。
\100-マックで3時間以上も粘る学生。

以前は「食べたら出て行って」と言ってた八条口のマクド。
今では決して「帰れ」とは言わない。カサノバ効果?

朝からリッチに「ビッグブレックファスト デラックス」を堪能。
京都価格は \720-。もはやモーニング価格ではないね。

ホットケーキの価格設定が高めなのが不思議。
久しぶりにフィレオフィッシュを食べたいな。

マクドナルド JR京都八条口店
京都市下京区東塩小路高倉町8-3
075-694-2326
5:30-23:00(年中無休)
56席
http://www.mcdonalds.co.jp/

空の旅

160521_01

5月31日が期限のANA株主優待券。
日帰りでお出かけしよう。

どこがいいかな。
せっかくなら遠出したい。

ANA
http://www.ana.co.jp/

owl cafe

160520_01

最近流行のフクロウカフェ。
京都にも登場。

フクロウのみせ 京都店
京都市中京区六角通高倉東入堀之上町129-1 プラネシア六角高倉ビル1階
075-254-7226
10:00-20:00(月曜休み)
http://www.owlfamily.co.jp/

遺書

160519_01

内田康夫さんの『透明な遺書』を読了。
浅見光彦氏が最も嫌う政治がらみネタ。

それでも翠にそそのかされて(?)泥沼にハマっていく…。
これだけ刑事局長との絡みが多い作品は珍しい。

久しぶりの大作。
お薦めできる名作。

透明な遺書
内田康夫
祥伝社文庫
ISBN978-4-396-33355-3

mod's hair PARIS

160518_01

『mod's hair』から、「ニュートリティフトトメント」が届いた。
夏にすっきり嬉しいシャンプー、「ボタニーク」に変わって、10種類の植物性由来成分を含んだトリートメント。

さっそく試してみよう。
そろそろサロンを訪れる季節。

mod's hair PARIS
http://modshair.co.jp/

萬香餅家

160517_01

まさにドリアン。
香りが素敵。

マレーシアの定番。
さすがに本物は送れない。

萬香餅家
http://banheang.e2pages.com/
https://www.facebook.com/banheang.biscuit.trading/

或る列車

160516_01

JR九州と水戸岡鋭治さんの最強タッグの賜物。
ななつ星、或る列車、ゆふいんの森、A列車で行こう、たまて箱、ソニック、800系つばめ…。

鹿児島駅、熊本駅、大分駅からJR九州高速船BEETLEまで幅広く手がけるデザインの天才。
本物の味をしめて初めてその良さを理解できるのかもしれない。

「ななつ星」と違って、「或る列車」は気軽に乗りやすい。
熊本地震で運行キャンセルがあったものの、追加運行受付中。

JR九州 或る列車
http://www.jrkyushu-aruressha.jp/

天国カフェ

160515_01

瀬田川湖畔にたたずむ小さな音楽堂。
週末のみカフェ営業されるコンサートホールからの眺めは絶景。

これまで訪れたカフェの中で群を抜いて頂点に立つ。
大きなガラス壁から見える四季折々の景色を楽しみたくなる。

メインとおばんざい3品のランチメニューは限定10食。
ボリュームのあるサンドウィッチ、ふわふわで上品な甘さのフレンチトースト。

ペーパードリップで1杯ずつ煎れるコーヒーはほどよい酸味。
ガトーショコラやアイスクリームも上品な味わい。

関西はもちろん、東海や中国・四国からも訪れる方がいるほど。
毎週末でも訪れたくなる、まるで天国のカフェ。

こだわりぬいたメニューと、最高の雰囲気には大満足。
その分、挨拶もなく対応は杜撰。

何も考えない
何も語らない
感覚だけが呼吸するように
ゆるやかに 刻がとまりはじめる
クラシックホール立木音楽堂

\20,000-でコンサートホールとして1日占有可。
夕暮れとともに閉店。

立木音楽堂
滋賀県大津市石山外畑町110-2
077-546-4000
11:00-18:00(土曜・日曜営業、祝日休み)
12席
http://music.geocities.jp/tachikiongakudo/

甘夏みかん

160514_01

店外まで伸びるオーダー待ちの行列。
こんなにマクドが混雑してるのは久しぶり。

満足度の低い、「クラブハウスバーガー ビーフ」は販売終了。
サクサクのチキンが大満足の「クラブハウスバーガー チキン」は大人気。

単品価格 \490-。DQPの \520-に迫る勢いでも、その満足度は十分。
DQPが販売休止でもマクドに通いたくなる。

ベーコン、レタス、トマト、オニオン、ハンバーガーの王道ともいえる具材たち。
マクドらしさのないマクドの高級路線ハンバーガー。もちろん、ソース多めで。

「マックシェイク 甘夏みかん」もなかなかイケる。
果汁 1%のジャンクぶりはマクドならでは。

愛媛のゆるキャラ「みきゃん」とともに。
なっちゃんに似てる。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
7:00-23:00(年中無休)
98席
http://www.mcdonalds.co.jp/

おうちの味

160513_03

3軒目に、津軽のオカンと息子のお店へ。
生ビール、おばんざい1品、チャーハンかナポリタンがセットの「1,000円セット」がお気に入り。

オカンのトークが楽しくて、1人で訪れたいお店。
息子が作るチャーハンは絶品。

魚料理が多いのがお気に入り。
毎日寄りたくなる。

おうちの味 ひじ家
滋賀県大津市松原町20-2
070-5665-4738
17:30-24:00(日曜休み)
カウンター 10席

気の置けない飲み仲間

160513_02

ホスト役を無事に終えて、気の置けない飲み仲間に会いに行く。
約束していたかのように集まる、名前の知らない飲み仲間。

たくさんの人が集まると、それだけ話題も広がっていく。
来週末に大阪城で開催される「タイフェスティバル」へのお誘い。

日本語わかりませ~ん。
血液型、メタボ、山、犬、嫁…。

串カツ 立飲 揚揚
滋賀県大津市粟津町5-12
077-534-7090
17:00- がんばれるまで
不定休
カウンター 7席

貸切ナイツ

160513_01

23人で貸切パーティ。
スパークリングワインにはじまり、22時前までの3時間30分ノンストップ。

自家製ツナの具だくさんサラダ、魚のマリネ、天使のエビフライ、アスパラ、カニクリームコロッケ、
スズキとアサリのムニエル、筍とマッシュルームと古代豚のシチュー、オムライス、カスタードプリン、コーヒー。

盛りだくさんのコースは \3,200-。
ドリンク飲み放題は \1,800-。

手の込んだお料理は女性ウケが高い。
味のわからない男性陣には不人気。

良さが分からない人には居酒屋チェーンがお似合い。
何度でも通いたくなるお店。

GRILL STOVE
滋賀県大津市松原町8-10
077-532-6112
11:00-14:00、17:00-21:00(火曜休み)
カウンター7席、4人掛けテーブル3席、2人掛けテーブル2席

集中と分散

160512_01

\490- というDQPに迫る勢いの「クラブハウスバーガー」。
「クラブハウスバーガー」に集中するため、DQPの販売を4/27(水)から5月末まで停止するという。

低価格路線に舞い戻ってる牛丼チェーンと、高級路線に走ってるマクド。
どちらに軍配が上がるのか見もの。

夜にがっつり食べ応えのあるDQPを食べられないのは残念。
2時 - 4時半の毎日2時間30分睡眠でも昼間眠くならないのは不思議。

深夜食堂が近くにあったらいいな。

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

PAMA

160511_01

釜山で購入した「PAMA」の靴下は ₩500-。
パクリ王国の韓国を改めて認識した出会い。

品質は問題ない様子。
日本円で 1足 \40- 強かな。

血税地獄

160510_01

4月期限の固定資産税に続いて、自動車税と軽自動車税の通知がやってきた。
今年はどちらも5月末が納付期限。

軽自動車税の納付期限は、1ヶ月早まったらしい。
さらにしれっと増税。

そして6月は住民税。
税金地獄はじまる。

税金の恩恵を受けるには、偉くなって私腹を肥やせる身分になるしかない。
文春にすっぱ抜かれても、言い訳なんて何とでもなる。

公費で家族旅行、海外豪遊なんて氷山の一角。
必要なところに必要なだけ税金があてがわれたとしたら、国家予算は半分どころか 1/3にもなりそう。

政治家やお偉方の役人は無給にすべし。
金に目の眩んだ汚職だらけの日本死ね。

再来GRILL

160509_01

しとしと雨の中、さっくりワインとオムライスを楽しみに。
手軽に洋食を楽しめる、静かでお洒落な雰囲気の中で。

GRILL STOVE
滋賀県大津市松原町8-10
077-532-6112
11:00-14:00、17:00-21:00(火曜休み)
カウンター7席、4人掛けテーブル3席、2人掛けテーブル2席

低温長時間発酵

160508_05

レーズンから起こした天然酵母で低温長時間発酵させたパンを焼く。
全粒粉を 75%配合、甘みの強いパンが焼けた。

グルテンフリーが謳われてる昨今。
それでもパンはやめられない。

昼下がり

160508_04

神戸ワイナリーの白ワインを嗜む。
色が強めの淡黄色。

日本ワインは飲みやすいからごくごくイケる。
まるでジュース。

Benediction Blanc 2010
- 白い天の恵み -
神戸ワイナリー
http://www.kobewinery.or.jp/

ゆとりたっぷり

160508_03

坐禅を終えて、10時過ぎに「献血ルーム四条」へ。
最近、四条ルームは人気が低いのか、10時過ぎでもまだ4番目。

京都駅前ルームなら、10時前に入っても 10番目を超える人気ぶり。
逆転してるのは何が原因なんだろう。

先週の約束通り、坐禅の帰りに献血。
ここ数日の韓国グルメ堪能が効いたのか、ヘモグロビン濃度は 13.0g/dLもあった。

久しぶりの四条ルームでの献血。
顔なじみの看護師さんが多くて話が絶えない。

その中で、わずかに感じる不穏な空気…。
1名の看護師さんが雰囲気を悪くしている様子。

看護師さんの中で浮いてるだけではなくて、献血協力者に対しても杜撰な対応。
嫌々してるのなら辞めたらいいのになぁ。

どんな嫌なことがあったのか知る由もないけど、かわいそうな看護師さん。
性格歪むと顔に出るね。

アイスクリームの提供サービス始まる。

献血ルーム四条
京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町99 四条SETビル5階
0120-640-388
10:00-18:00(年中無休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

精神統一

160508_02

庭を見ながらしばし心を落ち着ける時間。
街の喧騒から離れて精神統一。

千光会

160508_01

毎月第2日曜日は8時から『建仁寺』で「千光会」。
参加無料でお茶菓子が供される坐禅会。

月に一度、精神統一と身を引き締める1日。
貴重な説法を聴いた後は献血へ。

建仁寺
京都市東山区大和大路四条下ル小松町584
075-561-0190
10:00-16:30(年中無休)
拝観 \500-
http://www.kenninji.jp/

立ち飲みスタイル

160507_04

手軽に立ち飲みを楽しむなら、東洞院七条下ル西側の『いなせや』で決まり。
常に満席の店内も、少し詰めればいくらでも入れる。

たらふく飲んで食べても \2,000-弱。
生ビール \280-というのが嬉しい。

立ち飲みでも 2時間以上頑張れるお店。
いちばんのお気に入り。

いなせや
京都市下京区東洞院通七条下ル真苧屋町220-8
075-371-8878
15:00-23:30(日曜休み)
http://inaseya.net/

午後の珈琲

160507_03

掃除と洗濯を終えて、休日の午後はまったりスタバのエチオピアをいただく。
コクと酸味のバランスがよくて、「エチオピア コンガ」に似た風味がお気に入り。

自宅でもお店と同じコーヒーを楽しめる幸せ。
やっぱり自宅がいちばんかな。

Starbucks Coffee Japan
http://www.starbucks.co.jp/

CRUNKY

160507_02

自分へのお土産に釜山のスーパーで購入した「CRANKY」。
日本にもあるチョコレートバーかと思ったら、なんだか怪しい雰囲気。

なんですかこれは…。
やっぱりお菓子は日本のレベルが世界一。

デラックスモーニング

160507_01

京都駅八条口アスティロードのリニューアルに伴い、JR京都八条口の端に追いやられたマクド。
リニューアルされてずいぶん綺麗になったものの、お店の狭さは相変わらず。

オープン時刻が5時30分に早まり、高速バスで京都駅へ降り立った人たちには嬉しいオアシス。
なるほど、早朝でくつろげるところといえばマクドぐらいかなぁ。

せっかくだから、朝マックの時間帯を利用して「ビッグブレックファスト デラックス」をオーダー。
学生バイトのスタッフは、なぜかデラックスではなく通常商品をキッチンへ伝えたらしい。

ベテランの女性店長と思しきスタッフが何度も謝りにやってきた。
しっかり作り直していただける対応に満足。

マクドのスタッフ教育が見直されつつあることを実感。
たまにはマクドもいいね。

甘さ控えめのカプチーノが美味しい。

長時間の高速バス移動で脚がパンパンに浮腫んでる。
エコノミー症候群もこんな感じなのかなぁ。

マクドナルド JR京都八条口店
京都市下京区東塩小路高倉町8-3
075-694-2326
5:30-23:00(年中無休)
56席
http://www.mcdonalds.co.jp/

中洲ナイツ堪能

160506_08

餃子、もつ鍋、ラーメン、ときたら締めはうどん。
といいたいところをグッと抑えて、中洲屋台でおでんを堪能。

呼び込みが激しい春吉橋南側は避けたい。
春吉橋北側にひっそりとお店を構える『リバーサイドレストラン おけい』へ。

店主がとても優しそうだったのが一番の理由。
おでん \150-、串焼き、ラーメンがメインメニュー。

大根、こんにゃく、厚揚げ、玉子。
おでんといえば熱燗。

那珂川の心地よい風を感じながら博多の夜が更ける。
釜山、そして博多ナイツ、さようなら。

絶品ラーメン

160506_07

福岡グルメで外せないラーメン。
「一蘭 本社ビル」を横目にやってきたのは、『長浜ナンバーワン 祇園店』。

濃厚でも食べやすい豚骨スープはこれぞ長浜ラーメン。
さすが、「ナンバーワン」を謳うだけある。

長浜ラーメンらしい極細麺は、バリ固が人気。
ラーメン \550-、替え玉 \120-というのも嬉しい。

ラーメン屋さんらしからぬ、スタッフの愛想の良さもいい。
たくさんのセレブが来店した証のサインが並ぶのもうなずける。

長浜ナンバーワン 祇園店
福岡県福岡市博多区祇園町4-64 ニューウイングビル祇園1階
092-263-0423
11:30-26:00(年中無休)
18席

もつ鍋を食べたくて

160506_06

もつ鍋を食べたくて、人気店は回避して、ふと見つけたお店へ飛び込み入店。
店頭の「もつ鍋 \900-」に惹かれたものの、予想通り2人前からのオーダー。

2人前でもずいぶん小さいというのは確か。
1人でも小さすぎる印象のもつ鍋は、お薦めの辛味噌味でいただく。

ビールのお供にごまさばを添えて。
美味しいといえば美味しい、普通のもつ鍋。

もう少しボリュームが欲しいところ。
「凡楽」のもつ鍋を久しぶりに食べたいなぁ。

中洲食堂 宮嶋商店
福岡県福岡市博多区中洲4-1-35 中洲岡部ビル1号館102
092-282-7730
18:00-30:00(日曜休み)
32席

博多鉄なべ餃子

160506_05

1963年創業の老舗鉄なべ餃子店、『博多鉄なべ 中洲本店』で鉄鍋餃子を堪能。
17時オープン直後から続々お客さんが入ってすぐに満席。人気の高さが伺える。

熱々の鉄鍋で提供される餃子は、豚ひき肉、キャベツ、ニラ、にんにくの具。
全て手づくりというこだわりが美味しさをさらに引き立てる。

女性客が多いのは意外。
女性受けするということはレベルが高い証拠。

平日の17時から19時まで10組限定の「餃子付き晩酌セット」 \980-がお得。
生ビール、餃子1人前、おまかせ小鉢2品付き。

焼き餃子と水餃子を食べ比べしたい。
お客さんの回転は速い。

天神PARCO店が一番人気らしい。
ドリンク高め。

博多鉄なべ 中洲本店
福岡県福岡市中央区西中洲1-5
092-725-4688
17:00-27:00(火曜・祝日休み)
40席
http://www.tetsunabe.jp/

まったり

160506_04

釜山から博多港国際ターミナルまで2時間55分の旅を終え、西鉄バスで天神へ移動。
大雨はカラッと上がって太陽の強い日射しが照りつける。

天神といえば、IMSビル12階にあるお気に入りのカフェへ。
必ず訪れる雰囲気最高のソファ席でゆったりスペインビールを堪能。

やっぱり日本が落ち着くなぁ。
海外へ行ってたという気分はあまりないけど…。

Terrassa
福岡県福岡市中央区天神1-7-11 天神イムズ12階
092-733-2033
11:00-24:00(年中無休)
42席

160506_03

行きは1階、帰りは2階席をゲットした「BEETLE」。
なぜか女性優先席をあてがわれたのに驚いた。

「専用席」ではなくて「優先席」ね。
なるほど。

行きも揺れたけど、帰りも結構揺れそうな気配。
鯨が出没する海域は速度を落として航行するという。

さようなら韓国、さようなら釜山。
また来たいなぁ。

さようなら釜山

160506_02

雨の中、ホテルをチェックアウトして地下鉄に乗って中央駅へ移動。
さらに、シャトルバスに乗って「釜山港国際旅客ターミナル」へ到着。₩1,100-。

日本語でチェックインしてターミナル使用料₩4,300-を支払って出国ゲートへ。
最後の残金₩700-は、「Seven Eleven」であめちゃんを購入して消費。残金₩0-。

化粧品やお酒、煙草の免税品は興味なし。
日本を出国する時はセキュリティチェックは何もなかったけど、韓国は空港のようにチェックあり。

この違いは何なのか…。
それにしても、船で海外へ行くときはずいぶんセキュリティが甘い。

密輸できそうだな。

参鶏湯専門店

160506_01

参鶏湯を食べ残した最終日。
雨の中、参鶏湯専門店の『五福参鶏湯』へやってきた。

西面のロッテホテル南側にあるお店。
7時からオープンしてるのに店内のお客さんはゼロ。

気になる参鶏湯は、₩10,000-から。
お薦めは、「薬膳参鶏湯」で₩13,000-。

なるほど、本場の参鶏湯は確かに美味しい。
それでも、「チヂミの王様」のほうが安くて美味しいなぁ。

日本人的な味付けにしてある日本の韓国料理と本場の韓国料理は全く違うものらしい。
わいわいがやがやと団体客が入ってきたと思ったら日本人の集団。

日本で中国人や韓国人旅行客が騒いで嫌な顔をしてたのを反省。
日本人のおっさん連中の行儀悪さに恥ずかしくなった…。

ロッテホテルの宿泊者なんだろうなぁ。
同類とみられたくなくてさっさと撤収。

日本人価格と思われてがっかり。

五福参鶏湯
釜山広域市釜山鎮区釜田2洞515-63
051-802-6265
7:00-24:00(年中無休)

今夜も部屋食

160505_06

西面に戻って、屋台でチキンをゲット。
さらに、お気に入りの「With Me」でビールを購入。

今夜も部屋飲み。
結局は、これがいちばん落ち着く時間。

海雲台ビーチ

160505_05

「パラダイスホテル釜山」に寄ったら、黄色い「マクラーレン675LT」が停まっててビックリ。
釜山は高級外車があふれてて飽きない。

そのまま海雲台ビーチを散策。
ライブイベントでもしてたのか、あまりにたくさんの人だかりに驚きを隠せない。

なんだか雲行きが怪しくなってきたなぁ。
雨男パワー炸裂かな…。

海雲台にて

160505_04

地下鉄を1号線、2号線と乗り継いで海雲台へ到着。
屋台が並ぶ海雲台市場でウナギの生さばきを堪能。

海雲台グルメ通り、牛肉クッパ通り、ヌタウナギ横丁とグルメ三昧の海雲台エリア。
韓国人の観光客が多いのは意外。ロッテ百貨店とアウトレットはちょっと違う印象。

見たことがない食材が並ぶ。
う~、食べてみたいけど勇気がいる。

中途半端な時間帯にも関わらず、賑わってるサムギョプサル屋さんへ飛び入り。
サムギョプサルは3人前からとハメられた感があるけど大したボリュームではなかった。

サムギョプサルと冷麺を堪能。
焼いてすぐに食べてたら、間違った食べ方を見かねて若いイケメンスタッフがやってきて焼いてくれた。

なかなかいいスタッフに恵まれ、本場のサムギョプサルを堪能できて満足。
釜山はグルメを楽しむ目的としてなかなかいい場所。

後は、参鶏湯を食べたいな。
もうお腹いっぱい。

南浦洞の宮廷料理

160505_03

「釜山タワー」を散策した後にやってきたのは、南浦洞で数ある宮廷料理のお店。
南浦洞周辺は屋台がたくさん出てて美味しい香りが漂う。

焼鳥、餃子、鶏、肉まん…。
立ち食いもいいけど、ゆっくりまともな韓国料理を一度は堪能したい。

カンジャンケジャン(渡りガニの醤油漬け)を食べたくて、₩24,000-のコースメニューをオーダー。
前菜として机一杯に並んだのは、チヂミやキムチ、テジクッパ、チャプチェ、魚、赤飯、スープ…、と盛りだくさん。

韓国料理の一通りを楽しめるランチとなって大満足。
客層をみると、少しハイソな印象が強い。

なるほど、₩30,000-近いランチは庶民的ではないらしい。
豪華なランチに大満足。この後は質素にいこう。

クンチプ
釜山市中区新昌洞2街21-8
051-255-4547
11:00-22:00(年中無休)

釜山タワー

160505_02

チャガルチ、南浦(ナンポ)エリアのシンボル、釜山タワー。
高くそびえるタワーの高さは 120mと意外に低い。

京都タワーより低いのね。
₩3,200-なら上がってもよかったけど、₩5,000-へ値上がり。

誰も上がっていないのはどういうことなんだろう。
釜山港の見晴らしがとてもいい場所。

モーニング

160505_01

8時にホテルを出て、地下鉄1日乗車券を購入。₩4,500-。
西面(ソミョン)から南浦(ナンポ)へ移動して、チャガルチ市場を楽しむ。

新鮮な海鮮がウヨウヨ。
グロテスクな生き物を見ると、いざ食べるのはためらわれる…。

街の中心街にある簡単なテイクアウトカフェでモーニング。
サンドウィッチとコーヒーのセットで ₩3,000-。

香ばしいトーストにスクランブルエッグとハムが入ってて美味しい。
イチゴたっぷりのスムージーも₩2,000-とリーズナブル。

何より、おばさまの対応が素晴らしい。
異国民に優しくしてもらえると、日本人滞在する外国人にも優しくなれる。

地元民が集まるお店が狙い。
観光客向けはできるだけ敬遠。

部屋食

160504_10

「GS25」や「CU」というコンビニがたくさんある西面エリア。
その中で、少し大きめのコンビニ「With Me」へ入る。

品揃えは十分で、コンビニとスーパーの間という印象。
店員は無愛想で素っ気ないけど、これが韓国と思えば問題ない。

640mlの大瓶サイズビールが ₩1,900-、750mlのマッコリは₩1,200-。
おつまみは₩500-からとリーズナブル。

部屋食を楽しむ食材探しにうってつけのコンビニ発見。
いつの間にか夜が更ける…。

松亭3代クッパ

160504_09

初めての現地韓国料理は、西面のテジクッパ通りでも人気の『松亭3代クッパ』へ。
豚のスープにお米が入ったテジクッパ(豚肉スープご飯)は、₩6,000-とリーズナブル。

ガイドブックにナンバーワンとして紹介されてる人気店は、オーナー夫妻の対応も親切。
わずかに理解していただける日本語も、カタコトの日本語で丁寧に説明してもらえる。

豚の具がゴロゴロと入ったスープは、日本の味付けとはちょっと異なるけど美味しい。
たくさんの前菜に満腹感を感じながらもさらっといただける。

シンプルな味付けのキムチも美味しい。
辛くなく、甘くもないキムチに驚き。

日本で食べる韓国料理とは全く違う本場の韓国料理を堪能。
驚きの24時間営業。西面で必ず訪れたいお店。

情報が少ないとガイドブックに頼らざるを得ない。
なるほど、京都観光する外国人がガイドブックに掲載されてるお店に集まるのが理解できる。

外国人を見かけたら、ガイドブックに載っていないお薦めのお店を紹介しよう。
海外旅行の新たな発見、外国人に優しくなれるいい経験。

松亭3代クッパ(ソンジョンサムデクッパ)
釜山広域市釜山鎮区釜田洞255-15
051-806-7181
24時間営業(年中無休)
100席以上
日本語可
カード可

1号線

160504_08

釜山駅から地下鉄に乗って西面へ。
₩1,300-は、およそ \100-。

綺麗で快適な地下鉄。
日本の交通機関が高いと言われることに納得。

釜山港へ帰れ

160504_07

福岡からわずか 2時間55分で釜山港入港。
チョー・ヨンピルの「釜山港へ帰れ」が脳内を巡る。

こんなに手軽に韓国、釜山を訪れることができるなんて驚き。
大分~小倉間の 80分のおよそ2倍。

大分~京都間が 4時間。
釜山へ渡る方が近い。

JR九州高速船 BEETLE

160504_06

福岡の「博多国際ターミナル」と釜山港を結ぶ、「JR九州高速船 BEETLE」は、おかげさまで25周年。
変更できないお得な「B-スペ」は、往復 \4,900-という破格値。

885系ソニックに乗って大分~小倉往復の「2枚きっぷ」でも、金券ショップで片道 \2,500-。
それが、博多~釜山、往復で片道 \2,450- と、あり得ない安さ。

これは行くっきゃない。
と、突然思い立った初めての韓国旅行。

慌ててパスポートを用意して、いざ韓国、釜山へ。
わずか 2時間55分の旅を楽しみませう。

アサヒスーパードライ、キリン一番搾り、350mlが1本 \150-。
何本でも飲める。

波が高くて1階席を選んだものの、2階席でもよかったなぁ。
鯨出没で原則運転。

どきどき、ワクワク。
初めての釜山。

JR九州高速船 BEETLE
http://www.jrbeetle.co.jp/

国外逃亡

160504_05

博多国際ターミナルから国外逃亡。
飛行機違って、船での国外脱出はセキュリティチェックが甘い。

密輸、亡命、なんでもござれ。

博多港国際ターミナル

160504_04

天神から西鉄バスに乗って15分、博多港国際ターミナルへやってきた。
満員御礼、ぎゅうぎゅう詰めのバスは、「マリンメッセ福岡」で開催される「SEKAI NO OWARI」ツアーが原因。

「マリンメッセ福岡」のバス停で外国人2人を残して全員下車。
なるほど、コスプレしてた女の子はこれが目的だったのか…。

終点の「博多駅国際ターミナル」まで乗車してたのは、わずか3人のみ。
日本人は、なかこん 1人のみ。

さて、ここから国外逃亡。
まさかの飲み友達に出会うまで。

博多港国際ターミナル
福岡県福岡市博多区沖浜町14-1
092-282-4871
http://www.hakataport.com/

女子人気カフェ

160504_03

博多で女性に人気の『BUS STOP CAFE』。
文字通り、夜は夜行バスの待合所になる。

11時にランチタイムがオープン。
雰囲気がとてもお洒落で、パスタやお肉、カレー、等、\1,200-。ピッツァは \980-。

メインをオーダーすると、サラダバーとドリンクバーがついてくる。
手づくり感満載のサラダは生ハムもあって女性には喜ばれること必至。

年配の男性でも常連がいるという年齢層が幅広い人気店。
博多駅筑紫口前のアクセスもよくてお薦めのお店。

博多を訪れたら一度は行きたくなるお店。
特に女性にお薦め。

BUS STOP CAFE
福岡県福岡市博多区博多駅東1-12-1 サンライフホテル3号館1階
092-433-1012
11:00-26:00(年中無休)
60席
http://www.bs-cafe.jp/

博多どんたく

160504_01

200万人の見物客が訪れるという、日本一のお祭り「博多どんたく」。
パワースポットでもある「櫛田神社」にてお祭りの真髄に迫る。

博多どんたく
http://www.dontaku.fukunet.or.jp/

櫛田神社
福岡県福岡市博多区上川端町1-41
092-291-2951

割烹日本料理かじ

160504_01_2

中洲の老舗、ふぐ料理専門店の『割烹かじ』。
博多駅の地下に、気軽に日本料理を楽しめる支店がある。

7時オープンの朝食は \540-。
辛子高菜とごはんをお代わり自由。

お米をたらふく食べたい人には嬉しいお店。
ただし、キッチンは外国人。

割烹かじ 博多駅一番街店
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 JR博多シティ地下1階 博多1番街
092-413-5671
7:00-23:00(年中無休)
41席
http://www.kaji-fuk.jp/

お得感ゼロ

160503_02

外貨両替の手数料高い順ランキング。

1.空港
2.銀行
3.金券ショップ
4.FX

手数料高すぎ。

青空

160503_01

雲ひとつない連日のお出かけ日和。
午後から下り坂。

かなり荒れるらしい。
早めに撤収。

ひととき

160502_03

街のオアシス、Mのマークを見つけて入る。
「27号綾部店」はお気に入りのお店。

なんと、DQPは現在販売中止中という。
「クラブハウスバーガー」を展開してるから?

仕方なくオーダーした、「クラブハウスバーガー チキン」がなかなかイケる。
サクッと揚がったチキンパティのボリュームがいい。

厚手のグリルベーコン、シャキシャキのレタスも美味しい。
京都駅前店はイマイチだったけど、27号綾部店は完成度が高い。

ドライブスルーが専門で、店内座席数は40席、駐車場は14台とかなり少ない。
スタッフも限りなくすくないけど、その対応は素晴らしい。

1人で来店客とドライブスルー客をこなす姿に感服。
さらに店内清掃までしっかり怠りない。

がんばってるやり手スタッフがいると応援したくなる。

マクドナルド 27号綾部店
京都府綾部市味方町久保勝27
0773-40-2141
7:00-23:00(年中無休)
40席、14台
http://www.mcdonalds.co.jp/

お出かけ日和

160502_02

里山の澄んだ空気が気持ちいい。
春と秋は、暑くなく寒くもないいちばんいい季節。

夏日

160502_01

最高気温 30℃を超えるいいお天気に恵まれた月曜日。
ゴールデンウィーク初日のおでかけ。

鴨川ランチ

160501_02

丸太町の人気シャルキュトリー、「LINDENBAUM」でランチボックスをゲット。
キッシュ、スープ、ガレット、3種類の中からキッシュを選択。

その他、クロワッサン、オリーブのパンなども添えて。
ランチボックスは \750-。

ウィンナー、テリーヌ、リレット、チーズ…、\500-程度の価格設定とかなりリーズナブル。
全てを買って帰りたくなるくらいの魅力が漂う。

そして、鴨川へ出てランチボックスで鴨川ランチ。
「WIFE & HUSBAND」のコーヒーを添えたかったけど日曜日はお休み。

キッシュ、たっぷりのレタス、クスクスのサラダ、ポテトサラダ、ミニトマト、ブロッコリー。
大満足のランチボックスはお薦めの逸品。

ベトナム料理カフェの「CHIERiYA」でテイクアウトしたバインミーも一緒に。
少し贅沢に感じるボリューム。

風が強い鴨川だったのが残念。
鴨川ほとりのほっこりランチでまったりな日曜日。

LINDENBAUM
京都市左京区丸太町通り川端東入ル東丸太町41-6
075-751-0786
11:00-19:00(水曜休み)
http://www.linden-baum.jp/

5月の献血

160501_01

G.W.の献血ルームはガラガラ。
本を返すついでに訪問。

四条ルームはほとんどの看護師さんが知り合い。
検査すると、ヘモグロビン濃度は 11.6g/dL。

- 残念~、テニスのしすぎですか?
- あれっ、今日は坐禅ですか?

久しぶりに訪れる四条ルーム。
なかなかの人気者らしい。

今朝、ハーフを走ったからかなぁ。
走ると踵で赤血球をつぶして貧血になるとか。

珍しく、「これがお医者さん」と思える本物の問診医に当たった。
5分程度、説教されながらたくさん話を訊けたいい機会。

形だけの問診だけではなくてこういん問診をすべきだと思ったなぁ。
名前の確認を忘れた…。

献血ルーム四条
京都市下京区四条通柳馬場西入立売中之町99 四条SETビル5階
0120-640-388
10:00-18:00(年中無休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »