« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

蛍光灯の寿命

160331_03

最近部屋が暗いと思ってたら蛍光灯の寿命だったらしい。
1日平均10時間点灯して、15年で約45,000時間。

蛍光灯でもこれだけ持てばLEDよりランニングコストはかなり低くなる。
LED電球はまだまだ高い。基板の発熱も嫌い。

家飲み熱い

160331_02

若年層の男性に家飲みが流行っているという。
流行に沿って、昼下がりに白スパークリングワインで家飲み。

「世界のトップ10スパークリングワイン」に選ばれたのはスペインの「Amatista」。
「Amatista」だけに甘口。アルコールは5%、まるでジュースのよう。

5分で1本空けたらほろ酔い気分。
さらっと横になりますか…。

Amatista
Mediterranean MUSCAT OF ALEXANDRIA
VALENCIA DENOMINACION DE ORIGEN
ドウシシシャ

豚丼はじまる

160331_01

2011年に姿を消して以来4年ぶりの豚丼復活を発表した吉野家。
メニューにはすでに復活。そして、隣の爺様は「豚丼」をオーダー。

あれっ?4/6(水)から復活ではなかったの?
久しぶりの「ベジ牛」を楽しんでた矢先に青天の霹靂。

お隣には可愛らしい娘と孫を携えた似非富裕層の中国人。
昼食時の慌ただしい時間帯にわざわざ吉野家へ5人で訪れる?

爺様はビール、婆様はベジ牛、愛娘はカレー、旦那は鰻重、奥様はベジカレー。
吉野家へ来る必要がありますか…。

向かいのイオンモールの方が合ってると思います。
静かで騒がしくなかったことが唯一の救い。

吉野家 京都駅八条口店
京都市南区西九条北ノ内町41-4
075-693-4313
5:00-26:00(年中無休)
http://www.yoshinoya.com/

沃野の伝説

160330_02

『沃野の伝説』を読了。
内田康夫作品の中で、浅見光彦と信濃のコロンボ竹村刑事が活躍する希少な作品。

政府を巻き込んだ米騒動は、さらに米国の米自由化問題にも膨らんでいく。
実話をもとに描かれた作品は、非常に興味深いもの。

雪江未亡人がつぶやいた「米穀通帳」の一言から始まった騒動。
浅見局長までも巻き込んだ意外な結末とは…。

最後まで緊張を解けない作品。
内田康夫さん最高。

沃野の伝説
内田康夫
光文社文庫
ISBN4-334-73954-7
ISBN4-334-73955-5

大地の香り

160330_01

ジューシーかつ複雑、そして大地の香りを感じる「KENYA」。
強い酸味とほどよいコクが人気の秘訣。

フードは、グレープフルーツやベリー類との相性がいい。
ホットでもアイスでも楽しめるのも嬉しい点。

ミディアムローストの豆に満足できなくなってきた今日この頃。
ダークロースト、それもさらに深煎りのほうが好み。

スタバ以外の豆では満足度が低い。
カフェイン中毒のはじまり?

STARBUCKS COFFEE JAPAN
http://www.starbucks.co.jp/

160329_01

『アサヒビール』が7年ぶりに新発売した、「アサヒ ザ・ドリーム」。
国内市場が縮む昨今、「スーパードライ」を超えるドル箱商品に成長するものか…。

キリッと辛口ですっり飲みやすい「スーパードライ」。
どっしりとしたコクと芳醇な香りの「アサヒ ザ・ドリーム」。

やっぱり「スーパードライ」に軍配が上がりそう。
これからビールが美味しい季節到来。

アサヒビール
http://www.asahibeer.co.jp/

1枚、2枚、3枚

160328_02

Xperia Z4 Tablet、1枚、2枚、3枚。
白、黒、白。

白もいいけど黒もいい。
SONYも撤退を決定。

Xperia Z4 Tablet
http://www.sony.jp/tablet/

メガ再来

160328_01

予告も後告もなく突如として現れる「メガマック」。
久々にメニューに掲げられたのを見かけて迷わずオーダー。

Webサイトに案内されるわけでもないのは、口コミで話題になるのを狙ってるのか?
食材はあるものを使えても、ハンバーガーの箱はメガマック専用。

ビッグマックのパティ4枚版といったところかな。
キャベツという緑黄色野菜が添えられてるのは、アンチ野菜派のマクドとしては高評価。

それでもカスカスのパティは、塩こしょうの味付けだけでは低評価。
緑黄色野菜は皆無でも、ジューシーパティのクォーターパウンダーに軍配は上がる。

確信犯だな。

マクドナルド 京都駅前店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町720 駿河屋ビル1階
075-353-5391
8:00-21:00(年中無休)
118席
http://www.mcdonalds.co.jp/

鶏だく

160327_04

天一を超える、史上最高のこってりスープとして名高い『麺屋 極鶏』。
そのこってり度合いは、麺を食べるとスープは一滴も残らないほど。

濃厚な鶏スープは斬新な味わい。
一番のお薦め「鶏だく」、にくにくたっぷり「黒だく」、まっ赤な「赤だく」、魚スープの「魚だく」。

大きなチャーシューやどでかいメンマにも驚きを隠せない。
微妙にスープの味わいもそれぞれ違う。

そして、やっぱりお薦めは「鶏だく」になる。
「玉子かけごはんセット」はさらにお得。

大盛り \100-、チャーシュー \200-、増額。ごはん \150-、おかわり自由。
ラーメンは \700-。

夜は16時30分から行列ができる。

麺屋 極鶏
京都市左京区一乗寺西閉川原町29-7
075-711-3133
11:30-14:30、17:30-21:00(月曜休み)
13席
http://ameblo.jp/jiren7/

鴨川畔にて

160327_03_2

京都の伝説のパン屋さん、『hohoemi』の跡地にできたパン屋さん『LAND』。
『eight』、『アルチザナル』。そして3店目は、『ひつじ』のDNAをしっかり受け継いでる。

可愛らしいキジ柄のねこさんと一緒に。
ぽかぽか陽気が気持ちいい。

LAND
京都市上京区荒神口通河原町東入ル亀屋町128
075-231-7738
10:00-18:00(木曜休み)

隠れた一流

160327_02

散歩の休憩に必ず近寄るトイレ休憩の穴場。
おそらく京都市内で最も快適で上品なお手洗い。

施設はもちろん、スタッフの対応も申し分ない。
おもてなしの心を学ぶべきお手本の場所。

「ホテルフジタ京都」の面影は全くない。

ザ・リッツ・カールトン京都
京都市中京区鴨川二条大橋畔
京都市中京区鉾田町543
075-746-5555
https://www.ritzcarlton-kyoto.jp/

桜狩り

160327_01

晴天の散歩日和。
烏丸七条を上がって『東本願寺』へ。

2004年から5年かけた「御影堂」の大規模修復は、2008年12月に無事終了。
続いて、2011年から4年かけた「阿弥陀堂」の修復工事が、2015年12月に無事終了。

世界最大の木造建築物は、修復用の屋根が撤去されて堂々と姿を現した。
身近にあるだけになかなか近寄らない「東本願寺」。

古い中にも、地下のホールなど最新設備も整う。
毎朝7時から開催される「晨朝法話」は面白い。

東本願寺
京都市下京区烏丸通七条上ル常葉町754
075-371-9181
http://www.higashihonganji.or.jp/

旅の終わり

160326_20

旅の終わりは悲しいもの。
相生駅にて最後の乗り換え。

お疲れさまでした。

ひと息

160326_19

岡山ではゆとりの22分滞在。
さすがに人が多い。

「牛丼とん汁たまごセット」を5分でかきこむ。
見下してた「すき家」の牛丼は、意外とイケる。

マクドにしても岡山のチェーン店はひと味違う。
本日初めての食事。

すき家 JR岡山駅店
岡山県岡山市北区駅元町1-1 サンフェスタ岡山1階
0120-498-007
http://www.sukiya.jp/

13分のいのち

160326_18

高松滞在13分。
「快速マリンライナー」で岡山までひとっ飛び。

90分のいのち

160326_17

90分のわずかな滞在時間を存分に楽しんだ徳島に感謝。
もう当分来ることはないだろうな。

鉄ちゃんにはたまらない徳島駅。
さようなら徳島。

ハチロク

160326_16

徳島駅北側に広がる桜の名所、「城山公園」は徳島城跡。
城山の標高は61.7m。天保山よりはるかに高い。

城山南に静態保存される、テンダー式蒸気機関車のハチロクこと「8620形蒸気機関車」。
動輪の粘着力が高く駆動系に負担がかかっていたものの、乗務員からの評判はよかった。

11両目の8630形は、今はなき「梅小路蒸気機関車館」に保存されてる。
「京都鉄道博物館」は、4月29日にグランドオープン。

徳島中央公園
徳島県徳島市徳島町城内1番外

フェニックス

160326_15

フェニックスがそびえ立つ。
ここは高知か宮崎か。

守護神

160326_14

菅原道真公に見守られて。
知恵の牛に触れて。

徳島眉山天神社

160326_12

眉山山麓、「阿波おどり会館」の東隣に位置する縁結びの神様、『徳島眉山天神社』。
徳島の数少ないパワースポット。

徳島眉山天神社
徳島県徳島市眉山町天神山1

阿波おどり

160326_11

『阿波おどり会館』から伸びる「眉山ロープウェイ」を眺めて。
山頂の「眉山公園」まで6分の距離。

歩いて1時間、走ると20分と見込む。
いこかもどろか。

踊る阿呆に見る阿呆。

阿波おどり会館
徳島県徳島市新町橋2-20
088-611-1611
http://www.awaodori-kaikan.jp/

眉山めざして

160326_11_2

南の方角、眉山を目指して徳島駅前の目抜き通りを闊歩。
眩しいばかりの太陽は南国の日射しそのもの。

道幅は広く、そごうは大きい。
見上げるばかりの新しい建物。

商店街は寂しくシャッター街。
寂れと反映が共存する街。

初徳島

160326_10

初めての徳島で四国制覇。
大きな駅ビルに圧倒される。

1階のスタバでしばし抹茶フラペチーノ休憩。
ほどよい甘さにエスプレッソショットが身にしみる。

スターバックスコーヒー 徳島駅クレメントプラザ店
徳島県徳島市寺島本町西1-61 徳島駅クレメントプラザ1階
088-656-1721
7:30-22:00(年中無休)
http://www.starbucks.co.jp/

時限爆弾

160326_09

45分間の時限にギリギリセーフで扉閉。
汗だくで一人立ちんぼ。

階段下まで往復10分ずつ。
上り15分、下り10分、合計45分。

阿波池田行きのワンマン電車でつかの間の休息。
スイッチバックの秘境駅「坪尻」は鉄オタの聖地。

讃岐平野一望

160326_08

「金刀比羅宮」の御本宮まで 785段の階段を 15分で駈け上がる。
さらに上の奥の社まで 1,368段の階段は時間の余裕なく断念。

讃岐富士と瀬戸内海、瀬戸大橋まで見渡せるものの、奥の社からの絶景にはほど遠い。
残り時間は 25分、急ぎで階段を駆け下りる。

桃色吐息

160326_07

階段の途中に1本だけ満開の桜の木が君臨。
一段飛ばしで駈け上がりつつも、しばし足を止める。

濃い桃色と早い満開は、ソメイヨシノに非ず。
日本の心。

ジョバンナ

160326_06

「中野うどん学校」がある目抜き通りを突き当たり、階段の麓へ到着。
写真だけ撮って引き返すのもアリ。

冷たい風と抜けるような青空が気持ちいい。
本日晴天ナリ。

こんぴらさん

160326_05

11時09分、第一目的地の琴平駅へ到着。
11時54分までの46分間でこんぴらさんまわりを散策。

帰ってこられるかな。
ぎりぎりボーイズ。

瀬戸内を渡る風

160326_04

「快速マリンライナー」で一路四国へ。
雨男でも時には快晴のいいお天気に恵まれることもある。

瀬戸大橋をくぐる大型船舶の多いこと。
優雅に釣りを楽しむ小型船舶も多い。

ビッグブレックファースト

160326_03

デラックスなブレックファーストをカプチーノとともに。
少し固めのスクランブルエッグ。

もう少し半熟状がいいな。
パティの焼き加減は絶品でも、スクランブルエッグは落第点。

マクドナルド JR岡山駅店
岡山県岡山市北区駅元町1-1
086-221-0422
6:00-24:00(年中無休)
84席
http://www.mcdonalds.co.jp/

桃太郎伝説

160326_02

京都から3時間40分で岡山へ到着。
快晴のもと、桃太郎の足元に従う。

3度目の春

160326_01

始発電車の快速に乗ってニシヘヒガシヘ。
期間限定、「青春18きっぷ」のわくわく旅。

渦中の人

160325_01

芸能界を賑わしてるSMAPのキーマン、キムタク。
中居くんより、木村くんの方がリーダーと思える。

人柄と人望。
そして、オーラの違い。

持って生まれたものが違い過ぎる。

フリーダム

160324_01

春の秋刀魚を、サントリーの「オールフリー」を添えて楽しむ。
ノンアルコールビールは、「ビールテイスト飲料」でビールとは別物。

ノンアルコールでも、20歳以上を対象に開発してるという。
そして、アルコールが 0%なのはもちろん、カロリーが 0kcalというのは驚き。

「オールフリー」は、数ある「ビールテイスト飲料」のなかで一番美味しいと感じる。
サントリーが自信を持って開発し、売上No.1を掲げるの理由を理解できる。

3/24(木)、自由の象徴、京大の卒業式。
今年も「みやこめっせ」は楽しいコスプレで賑わったに違いない。

京都名物のひとつ。

サントリー
http://www.suntory.co.jp/

スタバ地獄

160323_01

ふらっとコーヒーのいい香りに誘われてついスタバへ足を踏み入れる。
「京都Porta店」はいつも長い行列ができてるけど、「京都タワー店」は意外に行列が消えることもある。

外国人観光客がドリップコーヒーやラテを飲む割合が高いから?
日本人、特に女性は9割がフラペチーノという。

フラペチーノを作るのには時間がかかるからどうしても行列が長くなりすぎる。
スタバの美味しいコーヒー豆を楽しめる幸せをかみしめたい。

スターバックスコーヒー 京都タワー店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワービル1階
075-353-0458
7:00-23:00(年中無休)
http://www.starbucks.co.jp/

Canon派

160322_01

大嫌いなCanonだったのに、いつの間にか洗脳されてCanon尽くし。
2月に発売されたばかりの、2,000万画素を誇る「IXY190」をゲット。

キヤノン自慢の画像処理エンジン、「DiGiC」は、「DiGiC 4+」とずいぶん控えめ。
PowerShotシリーズとIXYシリーズを明確に分けてる戦略なのか。

40倍のデジタルズームは少し過剰に思えるほど。
その分、手ぶれ補正が強化されてるらしい。

デザインはいいけど、軽くておもちゃのような筐体はいかにもコストダウンされた中国製。
IXYより、「PowerShot G7X MarkII」が欲しい。

キヤノン株式会社
http://canon.jp/

アーバンネットワーク

160321_05

姫路へ到着したら庭へ戻ってきた感覚。
便利なアーバンネットワークで、何の心配もなくどこへでもたどり着けると錯覚する。

地方のJR運行本数と較べると、東京、大阪近郊のJRは格段に便利。
私鉄が充実してるのも嬉しい。

寒風吹きすさぶ日本列島。
車両の暖房を廃止したJR西日本の車両は震える寒さ。

ヤード

160321_04

中国地方のメジャー乗換駅の糸崎。
無人の改札を抜けると、駅前は何もない閑散とした街。

1日に数本の3時間を超える長時間運転列車。
糸崎から姫路まで直通。

かつて、岡山から新山口まで運行されてた「日本最長距離普通列車」。
JR北海道のダイヤ改正で山陽本線の記録奪回なるか。

錦帯橋

160321_03

岩国駅で115系から227系「Red Wing」へ乗り換え。
快適な227系で快晴の宮島を眺める景色。

日射しは暖かくとも風は冷たい。
停車する度に冷風が注ぎ込む。

JR九州

160321_02

「青春18きっぷ」の1回目はJR西日本京都駅のスタンプ。
2回目は、JR九州大分駅。

スタンプの色も違えば、感謝の言葉が印字される違いもある。
同じJRでも大きな違い。全くの別会社。

JR九州
http://www.jrkyushu.co.jp/

始発

160321_01

5時35分発の始発電車へ。
滞在時間はわずか6時間程度。

すでに街が動き始めた時刻。
コックピットのあなたへ。

終着駅

160320_07

始発電車に乗って17時間。
まもなく一周年を迎える大分駅で途中下車。

ゆっくり温泉に浸かって疲れを癒しますか。

JRおおいたシティ
大分県大分市要町1-1
http://www.jroitacity.jp/

水戸岡イズム

160320_06

水戸岡イズムをふんだんに感じる、JR九州車両。
「七つ星」や「或る列車」はもちろん、通勤・通学電車にまでも水戸岡デザインがふんだんに奢られる。

JR九州は勝ち組、JR北海道は負け組といったところか…。
国鉄時代の悪しき慣習がどれだけ改善されたか、どこまで引きずってるかの違いかな。

牛っと終了

160320_05

「北のいいとこ牛っとバーガー」はすでに販売終了してるらしい。
期間限定バーガーにお金をかけすぎのような気がする。

仕方なく、いつもの定番、DQPに、「マックフロート さくらチェリー」を合わせて。
久しぶりにジューシーDQPに出会えた。

九州の24時間営業マクドはなかなかやるね。
石山駅前店、JR姫路駅東口店、JR岡山駅店、に加えて、中津店が日本3大ジューシーDQPマクドへ仲間入り。

「マックフライポテト」も揚げたてのアツアツジューシー。
スタッフの対応もすこぶる素敵。

さくらチェリーのマックフロートもなかなかイケる。
久しぶりに炭酸飲料を飲んだなぁ。

幸せな2時間。
中津の唐揚げより、「チキンマックナゲット」に喝采。

マクドナルド 中津店
大分県中津市中殿町3-31-23
0979-23-5040
24時間営業(年中無休)
65席
P 27台
http://www.mcdonalds.co.jp/

本州最西端

160320_04

姫路、岡山、糸崎、岩国、と乗り継いで11時間。
本州最西端の下関へ到着。

ここからさらに西へ。
さようなら本州。

こんにちは九州。

227系 Red Wing

160320_03

快晴の青空の下、瀬戸内海を臨む旅。
癒される景色。

JR発足以来初めて山陽本線に登場した新型車両、227系「Red Wing(レッド ウィング)」。
VVVFインバータ制御の主電動回路はなめらかで快適そのもの。

来週末の2016年3月26日に控えたダイヤ改正では、227系の追加投入と運転区間拡大が発表されてる。
これまでの、糸崎~由宇間から、福山から徳山間へと大幅拡大。

2-3両編成と短いのが残念。
せめて繁忙期は4-6両編成にしてほしいなぁ。

mt x SUN LINER

160320_02

「晴れの国おかやまデスティネーションキャンペーン」の一環で山陽本線に導入された「mt x SUN LINER」。
岡山地区に「サンライナー」が復活したのは嬉しい限り。でも、快速ではなく普通電車。

山陽本線の快速「サンライナー」、117系車両の4両編成を使用し、マスキングテープ「mt」のデザインを施してる。
始発駅の岡山から終着駅の三原まで、2/21から6/30の5ヶ月間運行される。

これで乗客が増えるとは思えないけど、企画努力は評価する。
それより、新型車両の「Red Wing(レッド ウィング)」増便の方がウケはいい。

2016年春の18歳

160320_01

3/1の使用開始から20日遅れてデビュー。
5時20分の始発電車に乗っての逃避行。

どこまで行けるかな~。

JR西日本
https://www.westjr.co.jp/

囲炉裏生活

160319_03

福岡で全国のトップを切ってソメイヨシノの開花宣言。
季節はもう春。

そろそろ囲炉裏生活は終わり。
最後に炭火パーティを計画。

春の訪れ。
冬の終わり。

運命の出会い。

160319_02

出会いは運命。
運命の出会い。

出会うべくして出会った運命。
あなたにも必ず訪れる。

おそ松人気到来中。
いまさら。

an an
http://magazineworld.jp/anan/

BENCINY

160319_01

「Bean to Bar」のこだわりのお店が岡崎に君臨して早1年と2ヶ月。
ようやくの思いで来店。

ガーナの他、ベトナム、ハイチ、タンザニア、ニカラグア、など、限られた数量のチョコレートが並ぶ。
1枚 \1,500-から \2,000-と、決して安くはないけど、そのこだわりを感じると決して高くもない。

カカオ産地別に異なる味わいで、カカオ分は70-75%という。
軽く味見をしただけでも、仄かなフルーツの香りや酸味、カカオの風味を味わえる。

丁寧に説明してくれるイケメンのオーナー、宮本さんの対応もすこぶるいい。
作られるチョコレートの量は限られてるため、12時の開店直後に訪れないと欠品する。

現在、アルバイト募集中。
チョコレートの真髄を味わってみたい。

Benciny
京都市左京区岡崎西天王町84-1 M & M's apartment 1-B
075-761-3939
12:00-17:00(土・日曜営業)
https://www.facebook.com/Benciny-355211264636376/

STONECAP

160318_01

アメリカ産の赤ワイン、「STONECAP」。
ぶどうの品種は、カベルネ・ソーヴィニヨン。

コロンビアバレーの赤ワインは初めて見るラベル。
どんな味わいか楽しみ。

STONECAP CABERNET SAUVIGNON 2014
63615 East Jacobs Road Benton City WA 99320
+1-509-627-6279
http://stonecapwines.com/

牛っと

160317_01

「北のいいとこ牛っとバーガー」、「チキンマックナゲット」、「マックシェイクはちみつレモン」をテイクアウト。
すでに誰もオーダーしていない牛っとバーガー。

メニューの写真とは全然違って具は寂しいレベルだし、それほど美味しくもない。
お金をかけて企画しただけの効果はあったのかな。

健康診断で、右半身が痛むのが心電図に現れた模様。
「もっと右腕の力を抜いて~」と何度も言われて波形を再確認。

測定器は真実を語る。

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

京のおやつ

160316_01_2

京の地元民に愛されてきた「満月」の『阿闍梨餅』は、今では完全にお土産品となってる。
3時のおやつにほっこり和菓子を…、そんな風景は遠い昔のこと。

大丸、高島屋、伊勢丹のお土産物売り場には長蛇の列。
新幹線ホームのお土産物売り場は売り切れにもなるほど。

どうしても手に入れたいなら、「京都駅前地下街 Porta」がお薦め。
『阿闍梨餅』だけではなくて、「マールブランシュ」の『茶の菓』でさえ一切並ばずに購入できる。

春休みに入って学生の姿が増えてきた京都市内。
地獄の観光シーズンが再びやってくる。

穴場は地元民に訊け。

阿闍梨餅本舗 京菓子司 満月
京都市左京区鞠小路通今出川上ル
075-791-4121
9:00-18:00(水曜不定休)
http://www.ajyarimochi.com/

ごま生活

160315_01

ごまが好き。
1日200gのごまで生活できる。

税込み \498-/1kg だった黒ごまは、消費税増税に伴って 税込み \758-へ値上げされた。
仕方なく、税込み \578-の白ごまで涙を飲む。

便通もよくなって体調はすこぶる良好。
ごま油も好き。

Xperia デビュー

160314_01

ついに「Xperia Z4 Tablet」をゲット。
10.1inchサイズで、400gを切るダントツの軽さと、防水仕様が決め手。

ストレージは32GB、OSで10GB使用して残りは22GB。
64GBのmicroSDでカバーして実用レベルへ。

4Kにまさる、2,560 x 1,600pixのTFT LED液晶は目を見張るほど綺麗。
連続駆動17時間というのも嬉しい限り。

使い道はこれから。
「2015年度グッドデザイン・未来づくりデザイン賞」受賞。

SONY Xperia Z4 Tablet
http://www.sony.jp/tablet/

発声練習

160313_03_3

卒業式の合唱へ向けて発声練習。
楽器を持ち込んで練習するグループもみられる。

いろいろな使い方をできるのは新たな魅力。
そして、「レストランカラオケ」とうたうだけに食事が美味しいのも嬉しい。

スタッフの対応も申し分ない。
お店は結局人で決まる。

週末は、オープンから18時まで \200-/30分。
ドリンクバーは \150-。

シダックスは店舗によって料金が異なるから注意が必要。
河原町三条クラブが閉店したのは悲しい。

「ゆったりランチ」がお薦め。

シダックス 京都山科クラブ
京都市山科区東野片下り町38-2
075-502-0120
11:00-27:00(年中無休)
http://www.shidax.co.jp/

早咲き河津桜

160313_02

すでに満開で今にも散りそうなのは河津桜?
2月上旬から3月上旬までに開花し、桃色が濃く花期が1ヶ月と長い。

オオシマザクラとカンヒザクラの自然交配種。
静岡県河津町発祥。

産地偽装チキンてりたま

160313_01

今やどこのチキンを使用しているか分からないマクド。
こてこてのてりやきソースにごまかされてもはや味は分からず。

この2週間ほど、マクドの対応がかなりよくなってるのは気のせい?
どの店舗でも商品の提供時間が早く、対応がてきぱきしていて、笑顔が素敵。

起死回生をかけてカサノバ氏の熱い指導が入ったのかな。
それでも、まだお客さんの戻りは鈍い。

マクドナルド 1号線山科店
京都市山科区小山南溝町2-1
075-501-8280
24時間営業
122席
P32台
http://www.mcdonalds.co.jp/

競演

160312_03

LED照明の試験点灯で毎日変わる京都タワーのライトアップ。
本日は緑、そして三日月との競演。

焼きたて

160312_02

\100-の塩パンが美味しい。
意外と\100-以上のパンがたくさん並ぶ。

100%国産小麦使用、イーストフード不使用。
本和香糖使用、五島灘の塩使用のこだわり。

「幸せの100円パン職人」系列と思ってたら勘違いだったらしい。
焼きたては何でも美味しい。

京都パン工房
京都市中京区壬生梛ノ宮町15-8
075-204-7078
7:00-19:00(年中無休)
イートイン不可
http://kyotopan.com/

満身創痍

160312_01

たまにはコケる。
ひき逃げのまっ黒なトヨタ WiSH。

ナンバーは覚えていない。
MTBを購入した1997年以来。

いや、2003年に通勤途上でひき逃げされて以来。
全身傷だらけで節々が痛む。

明日のマラソンは辞退確定。
これも運命。

かぼちゃ

160311_02

かぼちゃが美味しい。
旬ではないけど安いのは海外産だから?

かぼちゃの旬は、7月から12月まで。
収穫祭が最旬。

やっぱり和食が好き。
野菜が好き。

自作の信楽焼の器とともに。
いっそう美味しく感じられる。

Fisslerの鍋は万能。

プレボス ザ・ラテ

160311_01

サントリーのキャンペーン、「プレボス ザ・ラテ」。
最高峰のフレッシュラテ。

3/1(火)の新発売を記念した、25万名に当たるキャンペーンにダブル当選。
「ファミリーマート」と「ローソン」の当選はがきがそれぞれ1枚ずつ。

「ファミリーマート」は、「Famiポート」から交換レシートを発行。
「ローソン」は当選はがきをそのまま商品と一緒にレジへ提出。

こういうイベントは、意外にもコンビニ店員には伝わっていない。
レジで困惑する姿に驚きさえする。

おいしい缶コーヒーに出会えない。
「プレミアムボス ブラック」が唯一の合格レベル。

サントリー プレミアム BOSS
http://www.s-boss.com/premium/

豚まつり

160310_02

元田中のお気に入り、『ホルモン豚金』で豚まつり。
絶品の豚刺が法律で規制されて食べられなくなったのが残念で仕方ない。

それからというもの、お客さんの流れはずいぶん変わったという。
今の方が性に合っているという大将が好き。

儲けるという考えは皆無。
最高に美味しい豚をリーズナブルに提供するということに専念している大将。

ゆっくり落ち着いて新鮮な豚をふんだんにいただけるお気に入り店。
そして、数少ない教えたくないお店のひとつ。

大将には悪いけど、以前のように長い行列ができるお店にはなってほしくない。
知る人のみぞ知る、味の分かる人だけが通う、気心が知れた方が集まる、そんな豚金が好き。

ホルモン豚金
京都市左京区田中西大久保町14-5
090-1151-5934
18:00-23:00(月・水曜休み)
16席

絶賛DQP

160310_01

12月に改装されてずいぶん綺麗になった石山駅前店。
製造原価が売上高を超えている異常事態のマクド。

それでもお客様満足度は下がりっぱなし。
相変わらずハンバーガーのレベルは低い。

ただ、最近はスタッフがかなり充実。もたもたしているスタッフは皆無。
さらに、これまで平日のデイタイムは3人ほどだったのに、10人以上とお客様より多い。

お客様を待たせない、すぐに提供されるハンバーガーは作り置き再開?
24時間営業を辞めて営業時間を短縮したおかげで店内は清潔?

石山駅前店の客層は相変わらず悪い。
特に高校生とサラリーマンが目立つ。

ジューシーなDQPは、姫路駅店、岡山駅店についで合格レベル。
日本三大DQP満足マクド。

マクドナルド 石山駅前店
滋賀県大津市粟津町9-1
077-533-0885
7:00-23:00(年中無休)
98席
Pなし
http://www.mcdonalds.co.jp/

生牡蠣のみ

160309_01

牡蠣で有名な、創業大正十年の錦市場にある「錦 だいやす」。
錦市場の特性上、20時で閉店するのが残念なところ。

深夜24時まで「錦 だいやす」の牡蠣を楽しめるバル、『オイスター & バール ダイヤス』。
烏丸室町上ル東側の目立たないビルの地下1階に姉妹店がある。

「錦 だいやす」から徒歩5分という立地にありながら、目立たないせいかガラガラに空いてる。
その理由とは。

全国各地から取り寄せられる、新鮮な真牡蠣、岩牡蠣は文句なく美味しい。
それは、調理をしない生牡蠣だからこそ。

冬の真牡蠣は、厚岸産のマルえもんがイチオシ。。
さらに、五島列島に室津産。浦村産は蒸し。

その他の加熱調理された料理がかなりイマイチ。
牡蠣の素材を全く生かせていない。

「アサヒスーパードライ」が \200-、「エクストラコールド」が \350-。
それ以外に魅力がみられない。

たくさんのスタッフも素人同然でキッチンにこもりっきり。
お客様のほうを向いていないお店。期待を裏切られる悲しいお店。

リピーターはおそらく皆無だろう。
また足を運びたいとは決して思えないお店。

ネタにはいいかもしれない。
1年後にはなさそうな気配。

行けば分かる。
行かないと分からないものがある。

カウンター席お断り。

オイスター & バール ダイヤス
京都市中京区室町通錦小路下ル菊水鉾町582 吉村ビル地下1階
075-255-1553
17:00-24:00(火曜休み)
http://www.kyoto-nishiki-daiyasu.com/

Finisher

160308_01

「第43回 ホノルルマラソン 2015」の完走証が届いた。
仮装してサブ3、今年の目標はまだ決まらない。

1泊3日の弾丸ツアーに楽しみを感じる今日この頃。
フライトが迫らなかったらタイムは出ないかもしれない。

毎年2月には送付されてくる完走証、今年は遅かったなぁ。
ゴール翌日のカピオラニ公園でゼッケンともにラミネートしてもらうことが夢。

JAL HONOLULU MARATHON & RACE DAY WALK Since1973
http://www.honolulumarathon.jp/

カマンベール

160307_01

春の恒例メニュー、てりたまシリーズが3/1(火)より発売開始。
今年はカマンベールチーズを挟んだ「カマンベールてりたま」が新登場。

臭みのあるポークパティをてりやきソースでごまかした逸品。
カマンベールチーズは得体の知れないチーズとのブレンドもの。

相変わらず商品写真と実物の差は絶大。
これだけまずそうなハンバーガーも珍しい。

文字通りの「ジャンク」フード。
それでも食べるのは一種の中毒か…。

「北のいいとこ牛っとバーガー」は販売終了?

日本マクドナルド
http://www.mcdonalds.co.jp/

SAKURA Blossom & Strawberry

160306_04

京都タワー1階のスタバ京都タワー店でお買い物。
春限定の可愛らしい桜のペーパーバックに入れてくれた。

京都駅周辺のスタバ3店、京都Porta店、京都Portaウエスト店、京都タワー店。
学生が多くフラペチーノ専門のウエスト店。いつも行列Porta店。国際色豊かでコーヒー好きが多いタワー店。

タワー店のTブラックがお気に入り。
LED照明化された京都タワーのライトアップが怪しげ。

スターバックスコーヒー 京都タワー店
京都市下京区烏丸通七条下ル東塩小路町721-1 京都タワービル1階
7:00-23:00(年中無休)
http://www.starbucks.co.jp/

いぶりがっこ

160306_04

鉄製フライパンを使って、自宅で手軽に燻製パーティ。
鯖、ししゃも、ベーコン、ウィンナー、チーズ、たくあん、玉子…。

チップによって香りも味付けもかなり変わる。
わずか40分で完成する燻製。

ありきたりの食材が、ひと味違ったワンランク上の食べ物になる。
燻製屋さんを開けそう。

昼下がり

160306_03

午後から雨予報の昼下がり。
山下達郎を聴きながら、志津屋の「ドリブル」を楽しむ。

調理パンや菓子パンが多い志津屋のパン。
意外にバゲットやドリブルも美味しい。

志津屋
京都市右京区山ノ内五反田町35
http://www.sizuya.co.jp/

摩利支尊天堂

160306_02

毎月第2日曜日に坐禅でお世話になってる「建仁寺」の境内にある「摩利支天堂」。
本日3/6(日)はご縁日。

かわいらしい狛猪であふれる境内。
何頭いるか数えてみるのも面白い。

しばし精神統一。

建仁寺塔頭 禅居庵 摩利支尊天堂
京都市東山区大和大路通四条下ル4丁目小松町146
075-561-5556
9:00-17:00
境内自由
http://www.zenkyoan.jp/

目覚めのエチオピア

160306_01

目覚めは大好きなアフリカ産コーヒー、エチオピアとともに。
アクセントとして、アジア産スマトラと飲みくらべ。

シトラス風味とスパイシーさを感じるエチオピア。
アジアらしいしっかりとしたコクと大地の香りを感じるスマトラ。

どちらも特徴的で好き。

スターバックスコーヒー ジャパン
http://www.starbucks.co.jp/

レッドチェダーチーズ

160305_06

ニュージーランド産のレッドチェダーチーズをカベルネ・ソーヴィニヨンとともに。
フランス産赤ワインは少し甘め。

チーズの強いコクと酸味があふれるナチュラルチーズ。
贅沢なひととき。

秘密基地

160305_05

週末は秘密基地で過ごすことが多い。
今日は何の映画を観ようかなぁ。

東山隧道

160305_04

清滝トンネルと並ぶ京都の心霊スポット、五条坂トンネル。
霊感が少しでもあると怖くて通れないという。

首のない兵隊がうようよいるとか、首から上だけあるとか…。
かつての処刑場、今では火葬場がある。

夜中の3時に通っても何も感じない。
向かいからやってきた15人ほどの大学生に幽霊と間違われたことはある。

明治36年開通。以前よりずいぶん明るく綺麗になった。
通行量は意外と多い。

京おんな

160305_03

京都の名門、京女エリアを散策。
週末でも学生の姿がちらほら。

幼稚園から大学院まで、教育方針は一貫してる。
学生でも比較的しっかりしてると感じるのは教育の賜物?

京女は龍大と同じく西本願寺派。
入学時と卒業時に参拝へ行く。

附属小学校へ通ってた友人が多い。
女の園。

アクセスは、京女直通の「プリンセスライン」が便利。
誰でも乗れる、京都の市バス。

学校法人京都女子学園
京都女子大学
京都市東山区今熊野北日吉町35
http://www.kyoto-wu.ac.jp/

京都国立博物館

160305_02

最高気温21℃という春の陽気。
昨日までの寒さが嘘のよう。

今シーズン初の雪山は断念して京都市内散策。
改装されて綺麗になった「京都国立博物館」。

今は何を展示してるのかな。
特別展以外では、\520-で入館できる。

中国人と韓国人多すぎ。
「マックシェイク はちみつレモン」を片手に。

京都国立博物館
京都市東山区茶屋町527
9:30-17:00(月曜休み)
http://www.kyohaku.go.jp/

愛の献血、古本市

160305_01

3/1(火)から3/13(日)までの13日間、四条、京都駅前、伏見大手筋献血ルームで献血すると「あま~いお菓子」をいただける。
そのお菓子は、森永製菓の「LEAFY」。2016年2月に発売された新商品。

パイの片面にチョコレートがコーティングされてて女性に好まれそうなお菓子。
それより、不二家の「カントリーマアム」が美味しい。

毎年恒例、7回目となる古本市が4/1(金)から4/15(金)まで15日間開催される。
30冊ほどいらないマンガを持って行ったら引換券をいただいた。

今年も30冊ほどゲットしよう。
意外に多い献血者に驚きを隠せない。

体脂肪率は3%、体内年齢は16歳。
タニタ大丈夫?

献血ルーム京都駅前
京都市下京区不明門通七条下ル東塩小路町735-1 京阪京都ビル6階
0120-569-356
10:00-18:00(年中無休)
http://www.kyoto.bc.jrc.or.jp/

チョイス

160304_01

2016年2月に発売されたばかりの「CHOICE Biscuit チョイス」。
バターの風味あふれる、香り豊かなクッキー。

原材料は、砂糖、ショートニング、バターオイル、植物油脂…。
身体に悪いものばかり。バターの香りは化学的に合成されたもの。

スタバの「French ROAST」にはあまり合わない味わい。
そうだ、チーズケーキを焼こう。

森永製菓
http://www.morinaga.co.jp/

七変化

160303_01

毎日ライトアップの色が変わる京都タワー。
昨日はマーブル、今日はパープル。

これだけ毎日変化するとさすがに飽きてくる。
たまに顔を合わせるから魅力的。毎日だと魅力低下。

これまでのハロゲン灯にフィルムを被せる運用からLED照明に変更する試み。
20台のパナソニック製LED投光器から、9色の光を瞬時に切り替えることができるという。

色の鮮やかさが増し、さらに消費電力は70%削減。
3/14(月)の19時から、JR京都駅前広場で点灯式が催される。

何かに似てる。

京都タワー
https://www.kyoto-tower.co.jp/

Happy YOKU MOKU

160302_01

『YOKU MOKU』といえば「シガール」。
そして、「ビエ オゥ ショコラオレ」。

名前は知らなくても必ず食べたことがあるクッキー。
チョコレートで包まれたクッキーに幸せを感じるひととき。

YOKU MOKU
http://www.yokumoku.co.jp/

カルネ

160301_01

京都の老舗パン屋のひとつ、志津屋。
定番のカルネはもちろん、バゲット類のハード系も美味しい。

京都市内のどこでも見かけるパン屋さん。
カスクートが好き。

志津屋
京都市右京区山ノ内五反田町35
http://www.sizuya.co.jp/

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »